コンセプト プロフィール ストレスマネジメント ヘルスカウンセリング 研修会 活動 お問い合わせ Q&A リンク

 

さいたま勉強会「わおん」・・・与野『わおんⅡ」開校
~ヘルスカウンセリング学会の勉強会です~

JR与野駅東口 徒歩7分 商店街を歩いて、住宅街に少し入ったところ、白とブルーの4階建てのマンションの1階、一番奥の角部屋です。

静かな環境でじっくりとお勉強ができます。テープとりもゆったり、納得のいくまでできます。

曜日・時間はお問い合わせください。

開催日:いつでも~平日 、土曜日、日曜日 (10~12時 13時~16時)

開催予定日(2012年)
 ご都合に合わせて開催します。~★ 誠に恐縮です。必要な方は直接お問い合わせ下さい。 sanoyuu2000@yahoo.co.jp
      

          ☆ご要望があれば、都合のつく限り、随時開催します  
      
会費:1回 HC学会員:2000円 (入会金・年会費はありません)

              ⇒学会公認の学会員の為の勉強会ですが、学会員でない方の参加も可能です。その場合はご相談ください。

 

 

 おめでとう「わおん」から

『心理カウンセラー』『傾聴技能士』『行動変容支援士』誕生

2012年から手順が新しくなります。新手順の勉強をしていきましょう!

場所:カウンセリングスタジオ「わおん」
浦和駅東口 徒歩6分 (JR京浜東北線)
(浦和駅停車の高崎線・宇都宮線で、赤羽から8分、上野から19分)
ヘルスカウンセリングのフォロアップ勉強会です。ヘルスカウンセリング学会員ならどなたでも参加できます。
 
☆ セミナーで学んだことをもっと理解して自分のものにしたい。
☆ 最寄で、いつでも、気軽に行けるところで、学びたい。
☆ しばらく離れているから、また、はじめから復習したい。
☆ 自分のペースでゆっくり学びたい。             
☆ 一緒に学ぶ仲間が欲しい。  
☆ カウンセリングの練習をしたい。
☆ テープ取りをやりたいけど、場所がない。

そんな方に最適です。少人数なので、一人一人、丁寧にお話できます。

 

 

活動報告

平成24年度

現在、石巻にて心のケア活動中

★活動報告

『平成24年度活動報告』

1.石巻心のケア活動~石巻市社会福祉協議会との連携による

  石巻の支援者支援のためのカウンセリングに通っています。

①2月28.29日

②4月15.16日

③5月24.25.26日

④6月21.22.23日

⑤7月19.20日

2. 8月から石巻市から委託された「石巻医療圏 健康・生活復興協議会」 の活動に参加しました。

市から在宅避難者の調査を依頼されています。家屋の損傷状況、就業の有無・変化 家族の震災被害、健康・介護などの状況・・・と細かく聞いていきます。

地図を見ながら、一軒,一軒しらみつぶしに訪ねていきます。当然地図は変わっています。家のないところを塗りつぶしながら、表札が出ていなかったり、変わっていたり・・大変な作業です。

そして、調査と名乗って、いろいろな方が訪ねてきているようで、市から委託された者です、と信用してもらうのに

たくさん説明をします。説明をする前に断られることもあります。

それを数値化して状況を把握します。その中で『こころのケア』が必要と出た方のところに再訪問してお話をうかがっています。

もともとの病気が悪化していたり、そもそも不安が高い気質をお持ちの方が精神状態が正常に保つもが困難になられたりしています。震災の状況を話したくても話せないでいる方や、ご家族が無くなった悲しみからまだ立ち直れない方がたくさんいらっしゃいます。

委託業務ということで、限られた介入しか出来ないのが『歯がゆい』です。もっと、もっと支援が必要なのにと思います。

でも、地道に一軒づつ訪ねています。

 

 

平成23年度 終了

 

1月12日 行田市 ビバ行田にて「ストレスを力に」

1月18日 スマイルハウス 地域支援会議

1月22日、29日、2月5日、12日  埼玉県県民活動センター 「ストレスを力に」4回講座

2月1日 美園公民館 「家庭・地域の教育力」

2月10日 三室小学校 「薬物乱用防止講座」

2月15日 埼玉県いきがい大学 熊谷市立勤労会館

2月18日 埼玉県いきがい大学 春日部市民文化会館

3月3日 さいたま市南区 医療福祉研修会 「ストレスを力に」

3月9日 行田市 子育て講座

3月25日 さいたま市南区 文蔵 老人学級 「薬の話」

3.11  震災被災者への支援活動

3 月 22 日~ 4 月 5 日 

『被災地へ薬の輸送活動』

  埼玉県立大学を拠点に借りて、全国から送られてくる医薬品を仙台、福島などへ輸送。

  (セルフメディケーション推進協議会、日本ジェネリック協会と共同事業)

3 月 25 日~ 3 月 31 日  

『さいたまスーパーアリーナにて福島(双葉町・他)からの避難者の心のケア』

 カウンセラー・薬剤師、また健康運動指導士、医師とチームを組み

避難者の心と体の健康支援

『ネットカウンセリング』

 ブログを通して、被災地の方々へのメールカウンセリング スタート

4 月 17 日~ 5 月 15 日~ 6 月 25 日~ 8 月 15 日~ 9 月 14 日~ 11 月 22 日

『ボランティア講座』

  明治薬科大学の剛堂会館にて、被災地へ向かう支援ボランティアの講座

(明治薬科大学、セルフメディケーション推進協議会と共同)

4 月~ 7 月

  『福島、埼玉県内の避難所にて心と体の健康支援ボランティア活動』

(独自の活動と明治薬科大学、セルフメディケーション推進協議会と共同)

7 月~ 12 月

  『気仙沼、東京都、埼玉県の避難所、仮設住宅にて健康支援ボランティア活動』

  (独自の活動と明治薬科大学、セルフメディケーション推進協議会と共同)

6 月~現在

  『埼玉県避難所にて、支援活動』

5 月 22 日

  『ハートをつなぐコミュニケーション』~ボランティアへの支援講座

    共催:財団法人 いきいき埼玉   後援:埼玉県教育委員会

     埼玉県県民活動センターにて

6 月 7 日

  『綿あめもあるお祭り with フラとジャズ、』~旧騎西高校避難施設にて

6 月 12 日

  『この人+ 1 』~読売新聞に掲載される。

6月16日

 三室小 PTA保険委員会 

6月17日

「薬の飲み合わせと食事」 ソーシャルスキル協会

6 月 26 日

  『薬剤師へのボランティア講座』~埼玉県女性薬剤師会にて 講演

7 月 13 日

  『高齢者の薬』~大東公民館にて

7 月 14 日、 16 日

  さいたま市市民活動センター主催 ボランティアに向けての講座 

7 月 24 日

  『ストレスを力に』~行田市 男女共同参画 ビバ行田にて 講演 

7 月 27 ~ 28 日

  『心と体の健康支援』~気仙沼仮設住宅へ

7 月 30 ~ 31 日

  『さいたま市夏のフェスティバル』参加

8月1日~4日 8月29日~9月1日

 大学夏期講座

9 月 10 日

  『ボランティアのマナーとコミュニケーション』 講演

  財団法人 いきいき埼玉 主催

9 月 26 日

  『心と体の健康支援 with 沖縄料理』~旧騎西高校避難施設にて

10月11日

埼玉県生きがい大学 熊谷

10月13日

三室小学校 就学時子育て講座

10月14日

埼玉県生きがい大学 春日部

10月17日

埼玉県生きがい大学 鷲宮

10月18日、25日

さいたま市男女共同参画 大宮 「心をつなぐコミュニケーション」~アサーション

10月26日

本太小学校 就学時子育て講座

10 月 22 日

  『生活習慣病予防の料理教室』~埼玉県県民活動センター

10 月 28 ~ 29 日

  『心と体の健康支援』~気仙沼仮設住宅へ

11 月 12 ~ 13 日

『心と体の健康支援』~気仙沼仮設住宅へ

11 月 16 日

  『ストレスを力に』~社会福祉協議会主催  講演

12 月 11 日

  『カロリーが気になるお正月料理』~埼玉県県民活動センターにて

12 月 24 ~ 25 日

『心と体の健康支援 with クリスマス会』~気仙沼仮設住宅へ

平成 24 年 1 月 8 日

  講演会 池田義雄先生の『生活習慣病予防と治療』~埼玉会館小ホール

  後援 埼玉県健康づくり課  埼玉県教育委員会

     埼玉県薬剤師会  埼玉県学校薬剤師会 埼玉県女性薬剤師会

  協力 糖尿病患者の会

 

 

 *但し、変更になる事がありますので、必ずご確認のうえお申込下さい。

問い合わせはこちら
・カウンセリングスタジオ「わおん」の詳細はこちら

☆終了しました

<地域のヘルスプロモーション>  

さいたま市浦和コミュニティーセンターにて、健康フェア

日時 H22年9月11日(土)~12日(日) 10~17時

  「薬物乱用」のパネルやポスターなど、県から借りてきました。薬物の見本もあります。素晴らしい展示になりますので、是非ご覧ください。

気質コーチングや簡単なストレスマネジメント、その他栄養・運動・など広く健康相談もしています。/

皆様のご協力を得て、無事に終わりました。

とっても有意義でした。またやりましょう。とスタッフ皆で決めました。

また、よろしくお願い致します。


Copyright (c) TOS Kikaku. All Rights Reserved.